奈良、圓成寺と般若寺へお詣りさせていただきました。

奈良 圓成寺の国宝大日如来と春日堂・白山堂、
2ヶ寺目は般若寺の国宝楼門と文殊菩薩をお詣りさせていただきました。

圓成寺は奈良から柳生街道を上った山里にひっそりと佇む、
素晴らしいお寺でした。
国宝大日如来は宝蔵館に座して居られました。
明治初年の廃仏毀釈を乗り越えた春日堂・白山堂は、
思ったより小ぶりの社殿様式でした。

名残の紅葉も素晴らしかった。

 


般若寺は別名コスモス寺とよばれ、境内一面がコスモス畑です。
すでにコスモスの旬は過ぎていましたが、
国宝の楼門とともにかつては秘仏であった重文の八字文殊菩薩像が、
静かに迎えてくれました。

ありがたきお詣りでした。

合掌


今までのブログ(田舎坊主のぶつぶつブログ)はこちら


 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です