国宝巡拝 ー酬恩庵一休寺ー

一休さんのお寺へお詣り。。。

一休禅師が宗祖を慕い恩に酬いる意味で「酬恩庵」と名付けられたそうです。

方丈、本堂などが国の重要文化財に指定されています。
非常に落ち着いたお寺で、有り難くお詣りさせていただきました。

受付でいただいた拝観券(三つ折り)をめくってみてびっくりポン!
『文明13年(14981)年・・・』と記載されていたのです。
多分正しくは(1481年)。
帰りに駐車場の受付の方にこのことを話すと、
「はじめて指摘されました。今までまったく気がつきませんでした。ご指摘ありがとうございました。」とお礼を言われました。

合掌

唐門越しに一休寺本堂
一休寺本堂正面
開山堂
庫裡
方丈庭園
一休禅師
真ん中渡りました。。。
頭なでられすぎで・・・・
ええかお。。。癒やされる~
5桁の西暦に、びっくりポン!!!
今までお寺の方も気がつかなかったようです。。。

ありがたい巡礼でした。
合掌

護摩を焚きました

皆さまの安寧を祈願して護摩を焚きましたー🙏

午前中は紀の川市麻生津小学校の1・2年生が不動寺探検にー
辻和道副住職にいろんな質問をしていました。
そのあとやさしいお勤めと焼香の実践。。。

       *

護摩焚きは少し晴れ間もあり、心を込めてみんなで読経させて頂きました。
最後は草餅団子のお接待で、世間話に花が咲きました。

合掌

雨の中、みんな手を合わせお参り
和道副住職から焼香の仕方を勉強
雨も上がり、心を込めて読経しました
護摩焚きのあとは、世間話に花が咲きました
草もち団子でお接待しました

きょうの土寺小屋ー

  人ならば 母が愛子そ あさもよし 
  紀の川の辺の 妹と背の山

この土地は万葉集に数多く詠まれた「妹山・背山」🗻

『令和』が万葉集から採用されたということでー
今の季節、妹背山に咲く草花が詠み込まれた句を、
一緒にお勉強します。。。

今日の土寺小屋ー

前半は万葉集ー
後半は写仏ー
御弥津は豆腐と胡麻で作った副住職手づくりの『あんドーナツ』でした。。。

妹背山に咲く草花にちなんだ万葉の句
御弥津は豆腐で作った「あんドーナツ」

時間になっても皆さん一生懸命描いてます。

特別展「仏像と神像へのまなざし」

和歌山県立博物館で開催されている特別展「仏像と神像へのまなざし」を見に行ってきました。
はじめて見る国宝熊野の神々ー

その立派さに感嘆!
特別展での撮影はOK、SNS発信OKー
いいじゃないですか。。。

熊野速玉大社の第一殿に安置される女神像
国宝「夫須美大神(ふすみのおおかみ)座像」
熊野速玉大社の主神
国宝「熊野速玉大神(くまのはやたまおおかみ)座像」
熊野速玉大社蔵
国宝「家津御子大神(けつみこのおおかみ)座像」
熊野速玉大社蔵
国宝「国常立命(くにとこたちのみこと)座像」

また県内の高校生と大学生が3Dプリンタで作られたお身代わり仏像も展示されていました。

左側の仏像が3Dプリンタで造られたもの。
右側の仏さまが3Dプリンタで造られた未着色のもの。