国宝巡拝 ー酬恩庵一休寺ー

一休さんのお寺へお詣り。。。

一休禅師が宗祖を慕い恩に酬いる意味で「酬恩庵」と名付けられたそうです。

方丈、本堂などが国の重要文化財に指定されています。
非常に落ち着いたお寺で、有り難くお詣りさせていただきました。

受付でいただいた拝観券(三つ折り)をめくってみてびっくりポン!
『文明13年(14981)年・・・』と記載されていたのです。
多分正しくは(1481年)。
帰りに駐車場の受付の方にこのことを話すと、
「はじめて指摘されました。今までまったく気がつきませんでした。ご指摘ありがとうございました。」とお礼を言われました。

合掌

唐門越しに一休寺本堂
一休寺本堂正面
開山堂
庫裡
方丈庭園
一休禅師
真ん中渡りました。。。
頭なでられすぎで・・・・
ええかお。。。癒やされる~
5桁の西暦に、びっくりポン!!!
今までお寺の方も気がつかなかったようです。。。

ありがたい巡礼でした。
合掌

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です