無事護摩焚き法要勤修致しました

皆さまの安寧を祈願しー
あわせて疫病退散の祈願

🙏

無事護摩焚き法要、勤修致しました。

御弥津は福島のFB友いがり様から贈っていただいた、
テレ和歌で福島土産第1位に選ばれたという銘菓『ままどおる』を
みなさんで頂きました。

南無大日大聖不動明王
南無大師遍照金剛

合掌

西国四十九薬師巡礼満願、延暦寺ー

秋晴れでした。
現在平成の大修理の根本中堂で御軸に御朱印をいただき、
感無量でした。
 
今回の延暦寺は主目的は薬師巡礼満願でしたが、
先日テレビで拝見してどうしてもお参りしてみたかったのがー
比叡山で唯一信長の焼き討ちに遭わず残っている「るり堂」。
比叡の山あいに苔むした屋根の小さなお堂です。
現在金色の薬師如来座像がお祀りされていました。
 
それにもう一つ、最近、護法童子立像胎内から発見された高さ10㎝あまりの金色の不動明王像です。
延暦寺国宝殿で展示されていて、
小さいにもかかわらず見事なつくりのお不動様に出会えて感動しました。
 
ちょうど「比叡の秋めぐり」開催中で、各堂の特別拝観もあり、
境内だけで約12000歩、8㎞あまり秋空のもとゆっくりとリハビリがてらお参りさせていただきました。
 
ありがたき、ありがたき巡拝でした。
 
南無薬師瑠璃光如来
南無不動明王
南無大師遍照金剛

合掌 拝

最澄の墓所「浄土院」
釈迦堂
唯一信長の焼き討ちを免れた「るり堂」
「るり堂」正面
るり堂の薬師如来
円珍の住居「山王院」

音羽山観音寺参拝

NHKのEテレで再放送されている『やまと尼寺 精進日記』の舞台奈良桜井にある音羽山観音寺にお参りしてきました。
約1時間急坂を約1時間登ると寺の階段と本堂の屋根が目に入ってきます。
本堂ではご住職が勤行中で、その間同座させて頂き、お勤めが終わったあと、少しお話をさせて頂きました。

「遠く紀の川市からようこそ。森田さんのことは慈瞳さんからお話は伺っていました・・・」と。穏やかなご住職とお話しができてなによりでした。

3月までここで副住職を務めていたのが、娘の辻純令と尼僧学園で同期の佐々木慈瞳さんです。残念ながらお目にかかれませんでしたがー。

とりわけ眼病に霊験あらたかな観音さまがご本尊です。
※ちなみにかなりきつい坂の連続です。

予約をすれば精進料理をいただくこともできます。

南無観世音菩薩
合掌

伊予十二薬師霊場巡拝

いま病に苦しむ人の息災を願いー
古く弘法大師の時代から薬師如来をご本尊としてお祀りしてきた
伊予十二薬師霊場を巡礼させていただきました。

南無薬師瑠璃光如来
合掌

さらに薬師如来をご本尊とする四国五十一番札所石手寺の裏山山上にそびえる、日本一の弘法大師像まで登ってきました。
お大師さまの足もとで、
ただただ病苦を癒やして下さいと、祈念しました。

南無大師遍照金剛
合掌

第一番 東林寺
第二番 医座寺
第三番 蓮華寺
第四番 西法寺
第五番 正観寺
第六番 香積寺
第七番 長隆寺
第八番 雲門寺
第九番 金蓮寺
第10番 長楽寺
第11番 浄明院
第12番 薬師寺

ネット情報の多くは「弘法大師像まで行くのは道なき道で大変!」
「ここに登る人はあまりいない」「道案内もない」等々・・・。
この情報を知らないで、とにかく「お大師さまの足もとまで行きたい」の一心で登りました。
知っていたら登っていなかったかも。
雨上がりのあと、道といえない沢は枯れ落ち葉でよけいに滑りやすく、
白いスニーカーはドロドロになりましたが、お大師さまの足もとにたどり着いた喜びは一入(ひとしお)でした。
ありがたくてー
ありがたくてー
南無大師遍照金剛
南無大師遍照金剛