田舎坊主

田舎坊主シリーズ第5弾ー
拙書「田舎坊主の闘病日記」(文芸社刊)出版しました。
腸腰筋膿瘍と化膿性脊椎炎で約6ヶ月入院した経験を日記形式で記しました。
令和元年7月1日、全国主要書店にて発売になります。
6月20日より全国書店にて注文可能です。
アマゾン、楽天、その他ブックWEBで販売されます。
この初刷りー
あるページの1行に5文字分の空白が・・・(≧◇≦)ドヒャア~~~ン
出版社編集者が何かのハズミでスペースを挿入か?
すでに初版分は印刷済み・・・平謝り。。。
でも欠落ではないため、私も了解!
むしろ一刷目は貴重品かも。。。
何ページに空白が?
探してみてください。
もし重版することがあれば、空白はなくなりますので。。。
ご興味があれば是非ご一読をお願い致します。
合掌

テレビ和歌山 「この人にDO」生出演

           

田舎坊主の主な著書

 

「田舎坊主の七転八倒」 2015年発行

「田舎坊主の求不得苦」 2013年発行

「田舎坊主の愛別離苦」 2009年発行

「田舎坊主のぶつぶつ説法」 2002年発行

住職が事務局を務める「紀の川市難病患者家族会きほく」です。

「患者さんこそ笑って元気」笑福亭鶴笑さん

「患者さんを笑わしたろ」桂枝曾丸さん

難病患者を励ます木乃下真市チャリティーコンサート

 

『田舎坊主の闘病日記』より抜粋

 

2月26日(木)入院「腸腰筋膿瘍」

  両肩と腰の痛みと高熱で那賀病院に入院、

  腸腰筋膿瘍と診断される。

  最近では非常に珍しい病気で放っておけば敗血症で100%死にます。

 

3月17日(火)

  19日、やっと点滴から解放されます・・・・

  4月11日(土)再入院「化膿性脊椎炎」

  激痛のため寝返りもできず、

  手術対応ではないため倍量の点滴が約50日続き・・・・



このエントリーをはてなブックマークに追加