11月の護摩焚き

紀州紀の川市でも急に朝晩冷え込んできましたが、
きょう幸い小春日和に恵まれ穏やかな陽ざしが注ぐなか、
皆さま方の安寧と疫病退散を祈願して護摩焚き法要を勤めました。

ご宝前には西岡安廣さんからお供えいただいた立派なミカンが供えられました。

参拝いただいた皆さま共々懇ろに般若心経をお唱えさせていただきました。

なお護摩終了後、藤原あやさんから送っていただいた手作りクッキーを御弥津として皆でいただきました。

南無大日大聖不動明王
南無大師遍照金剛

合掌

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*