お盆の行事が終わりました

お盆行事を無事勤修致しました。

5日間のお盆棚経参りと、送り火としての経木塔婆のお焚き上げ供養を行い、
お盆のすべての行事を終了することができました。
(今回はじめて若い墓地委員さんが写真を撮ってくれました)
     
当地でのかつての仏送りはー
紀ノ川の岸辺で小さなロウソクに灯をつけお線香を焚き、
各家先祖代々とともに三界万霊の経木を川に流したものです。
いわゆる精霊流しでした。
         
その後、環境問題などでそれが禁止され、
墓地委員さんのお世話により、
共同墓地前にてお焚き上げ送り火が行われるようになりました。
     
近くの檀家さんたちがあい寄り、
14日には新盆の送り火、
15日には各家ご先祖と三界万霊の送り火を行います。
     
    
各家先祖代々菩提之為
三界万霊有縁無縁抜苦与楽之為

南無大師遍照金剛
南無大日大聖不動明王

令和4年8月15日
不動坊 良恒
合掌

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*