奈良空海寺 初弘法報恩謝徳

令和4年1月21日 奈良空海寺 初弘法報恩謝徳 空海寺ー 大同元年 (806年)唐から帰国した空海が庵を組み、阿那地蔵尊(秘仏)を堂内の石窟に納め本尊としたとされています。 そんな経緯からかつては地蔵堂とよばれていました Continue Reading →