宇陀の山あいにある佛隆寺へ

リハビリウォーキング
 
宇陀の山あいにある真言宗 佛隆寺へ

このお寺で一番有名なのは彼岸花だそうです

老桜と彼岸花の時期は人いっぱい

彼岸花は数年前に8万5千個の球根を皆さんで植えたそうです

ちなみに大和茶の発祥地で、階段の両脇はお茶の木が植えられています


今日、歩いた距離は2㎞ぐらいですが
階段が多いので18階分上ったってスマホが教えてくれた

本堂と不動堂前で
難病患者に寄り添い下さいとの祈願を込め読経させていただきました


南無大師遍照金剛
南無大日大聖不動明王
南無薬師瑠璃光如来

合掌
 
 
佛隆寺から峠を越えると室生寺へ行きます
お寺の参道入口にある阿弥陀堂みたいな地蔵堂
茅葺きの地蔵堂
南無地蔵尊
山門まで石段です
佛隆寺山門
佛隆寺本堂
本堂内
本堂の後ろに不動堂
大和茶発祥の碑
石段参道脇のお茶の花
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*