護摩焚き法要勤修

本日の護摩焚き法要はー コロナ感染者が急増するなか和歌山県においても、当寺不動寺のある紀の川市でも公民館などの閉鎖や、活動自粛が多方面にわたり要請されています。 非常に狭く小さい本堂においては密になりやすいため、今回は護 Continue Reading →

4月21日 奥の院廟参

久しぶりの高野山奥の院廟参 納骨堂と霊廟前で読経させていただきました。 奥の院ではー本山のご住職方、高野山高校の生徒さん、専修学院の修行僧の皆さん方が廟参されていました。 私にとっても懐かしい廟参の風景でした。   * Continue Reading →

リハビリウォーキング念仏寺~生蓮寺

五條の念仏寺から生蓮寺へ往復約7㎞をリハビリウォーキング🚶🚶🚶 念仏寺は正月14日に行われる「鬼走り行事」がとても有名で、国の重要無形文化財に指定されています。 先日放映さ Continue Reading →

四国88ヶ所修業の地高知36~39番巡拝

四国88ヶ所修業の地高知36~39番巡拝 自宅から片道約530㎞の足摺岬を目指して、 36番 青龍寺37番 岩本寺38番 金剛福寺39番 延光寺 4ヶ寺巡拝させていただきました。 途中歩き遍路の方数名と出会いました。なか Continue Reading →

獅子窟寺参拝

大阪に5つしかない国宝仏像の中の一つ 標高320メートルの山腹にある国宝薬師如来をお祀りする獅子窟寺。 去年に続いて今年も大祭は中止となりましたが、今年も参拝ー 住職は同級生の仲良し、 今年も歩いてお参りさせてもらいまし Continue Reading →

若き仲間の旅立ち

和歌山県難病連を立ち上げて11年後2000年ー 仲間の努力で和歌山県初の難病・中途障害者の働く場所として小規模作業所が開所されました。 当時の立ち上げメンバーだった女性が行年47歳で早逝。 長く作業所に関わり責任感強く頑 Continue Reading →

伊賀巡拝(3)常福寺・新大仏寺

常福寺は長谷寺の末寺で1300年の歴史がある古寺ですが、 約400年前に焼失後、紀州根来の宥俊法印がこの寺を復興し、 中興の祖と仰がれています。 本尊は五大明王で、 不動明王を中心として、東に降三世明王・南に軍荼利明王・ Continue Reading →

根来に縁深き三国瀧谷寺巡拝

約600年前ー 紀州根来寺にて新義真言を学んでいた睿憲上人が さらに奥義を究めようと中国に渡る途中、玄界灘で船は難破し、 ついには思わぬ越前の海岸に漂着したのです。 結局、上人は渡航をあきらめこの﨑浦海岸近くに一宇を建立 Continue Reading →

四国八十八ヶ所高知24~30番巡礼

四国八十八ヶ所高知24~30番巡礼 高知は「修行の地」と呼ばれるだけあって距離的にとても広くて遠いのです。 また室戸岬にある24番最御崎寺から25番津照寺、26番金剛頂寺、27番神峯寺はそれぞれ150段~200段ぐらいの Continue Reading →

10年前、人生最大の布施

あのときは還暦60歳ー 10年前の今日、人生最大の布施。 嫁に行ったにもかかわらず尼僧になり寺を継いでくれるという娘夫婦が、近くに家を建てて住んでくれるというので新築資金の一部として贈与を予定していた資金を、発災4日目、 Continue Reading →

土寺小屋生の仏画公民館で展示

コロナでしばらくお休みしてる土寺小屋の小屋生さんたちの仏画作品がーーー 副住職の和道さんが主事をしている地元麻生津公民館文化祭で展示されています。 この文化祭も展示のみに縮小されましたが、展示期間は分散参加を促し一週間延 Continue Reading →