東海四十九薬師三重六ヶ寺巡拝

東海四十九薬師三重六ヶ寺巡拝ー

第一番 福成就寺
第二番 仏勝寺
第三番 徳楽寺
第五番 神王寺
第六番 東日寺
第七番 神宮寺
  
  
第七番神宮寺ではご住職自らご朱印を書いていただきました。

「どちらからですか?」と聞かれたので、高野山のふもと紀の川市です、と答えると、
「昔、高野山大学に行ってました」とー
聞くと私の先輩で、しばし昭和45年頃の大昔の話しに花が咲きました。
  
神宮寺はかつて大火にあい、そのときここの薬師如来を抱きかかえて持ち出されたそうです。
座高約1mほどでかなり重かったと思うのですが、
ご住職は「重かったかあまり覚えてないんです」と。。。
   
お寺の命はご本尊ですから、必死にお薬師さまを救われたのでしょう。
   
ちなみに第一番の福成就寺も近年全焼し、鎮守の宮だけが残り今は更地となっていました。
   
    
すべての本尊前で「難病患者に寄り添い下さい」との祈念を込め読経させていただきました。
  
帰りには香肌峡の沈下橋(平松橋)へ道寄りしました。

有りがたき巡拝でした。
  
   
南無薬師瑠璃光如来
南無大師遍照金剛

合掌

 

第一番 福成就寺

少しばかりお供えさせていただきました。

第二番 仏勝寺

第三番 徳楽寺

10月桜が満開でした

第五番 神王寺

第六番 東日寺

第七番 神宮寺

大学の先輩 神宮寺ご住職 諸仏宝蔵写真もいただきました。
ご本尊 薬師如来

香肌峡の沈下橋(平松橋)

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*