終い不動の護摩焚き法要無魔勤修

終い不動の護摩焚き法要無魔勤修致しました。

この一年の有縁無縁精霊の冥福を祈り、
この一年のご守護に感謝し、
来る年の皆さまの安寧を祈願し、
参拝者共々、心込めて勤めさせていただきました。
  
なお先般来練習していた純令の宝来太鼓も終い不動にあわせて打ってくれました。
   
   
今日は和歌山県難病団体連絡協議会東本会長さんもお参りくださいました。
いつも打ち鳴らす本堂の鐘(磬子)は東本さんからご寄贈いただいたものです。
       
また、護摩終了後ー
紀の川市難病患者会きほく神森会長さんの娘さんで患者会員のあっちゃんからお供えいただいたミニ最中を、
御弥津として皆さんでいただきました。
  
  
 
令和3年師走終い不動

お天気も回復しありがたく勤めることができました。

南無大日大聖不動明王
南無大師遍照金剛

合掌

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*