甲賀三大仏と薬師如来巡拝

甲賀三大佛ー  ・大池寺 釈迦如来座像  ・櫟野寺 薬師如来座像  ・十楽寺 阿弥陀如来座像 三体とも丈六(立ち上がれば約5メートル)の日本最大級の仏さまに、東日本大震災から10年目の慰霊に、お逮夜参りをさせていただきま Continue Reading →

東日本大震災から10年

東日本大震災から10年を迎えメディアでは特別番組が報道されています。 そんななかー JPA(日本難病・疾病団体協議会)が2013年から実施してきた「福島を肌で感じるツアー」の立派な記録誌が届きました。 謹んで私のコラムを Continue Reading →

住職著書3冊、関東で常備配本

田舎坊主シリーズ3冊  ・田舎坊主の求不得苦(2013年) ・田舎坊主の七転八倒(2015年) ・田舎坊主の闘病日記(2019年) 関東地区と関西の一部書店での3年間常備配本が決まりました。 一年ごとに書店が変わります。 Continue Reading →

2月の護摩焚き法要無魔勤修

2月の護摩焚き法要無魔勤修致しました。 朝は冬空の寒さが身にしみたのですが、幸い午後には日差しの温もりが感じられるなかー 皆さま方の安寧とコロナ終息疫病退散を至心祈願させていただきました。 南無大日大聖不動明王合掌 また Continue Reading →

篠山城下町 9ヶ寺2社巡拝

丹波篠山の城下町 9ヶ寺2社を巡拝させていただきました。 <寺院 > 大国寺 高仙寺 宇土観音 誓願寺 文保寺 観音寺 尊寳寺 本経寺 来迎寺 <神社>まけきらい神社(伏見稲荷大社みたいな鳥居がある) 篠山春日神社(国重 Continue Reading →

古希になって感じるデジタル

古希になって感じるデジタルのこと (長文なので読まなくていいです) 昭和48年(1973年)高野山大学を卒業しイヤイヤ寺を継ぐことになって寺で生きていけるようにするため先ずとりかかったのは、過去帳の整理と過去帳更新作業で Continue Reading →

岡崎の薬師如来三ヶ寺巡拝

愛知 岡崎の薬師如来三ヶ寺巡拝ー ・身体健康と目の薬師さん 真福寺 ・水体薬師如来霊水が湧く  瀧山寺 ・五香湯をもって病人を救う 蓮華寺 三ヶ寺とも東海四十九薬師霊場札所として古くからあり、多くの参詣者が絶えません。コ Continue Reading →

伊賀の石薬師堂・正月堂巡拝

伊賀の石薬師堂へお参りー 薬師堂(元岩道寺)手前には県道を挟んで巨大な花崗岩に六地蔵が刻まれています。 石薬師堂はその県道の下にあって、ややもすれば見過ごしてしまいそうでした。 「難病患者に寄り添って下さい」との願いを込 Continue Reading →

星供養

★★★★★★★皆さまの今年がよき星に恵まれますようー星供養勤行相勤めさせていただきました。★★★★★★★ 難病患者に寄り添って下さいとの願いを込めて建立した「おたすけ地蔵」は今年15年を迎えます。本来お地蔵さまの持物では Continue Reading →

初不動WEB法話

今年の初不動は護摩焚き法要だけになり法話もできなかったのですが、ある方から、今年も法話を聞きたかったとお話がありました。 なのでこの場でWEB法話させていただきます。    * ある老僧の言葉ー 私が坊主になりたくないと Continue Reading →

初不動護摩焚き法要勤修

初不動護摩焚き法要、無魔修了致しました。 幸い寒さも和らぐ天気に恵まれたなか、総代や土寺生にお参りいただきました。残念ながらコロナ禍のなかご詠歌法要、法話、お餅投げもない若干寂しい初不動大祭でしたが、護摩法炎のもと皆さま Continue Reading →

浄瑠璃寺、岩船寺周辺リハビリウォーキング

晴れ間をぬって浄瑠璃寺、岩船寺周辺リハビリウォーキング🚶🚶🚶 岩船寺の裏山貝吹岩まで登ると木津川の流れと遠くに生駒山が望めました。 途中、石窟不動、穴薬師、ながおのあみだ石 Continue Reading →

初観音の所感

初観音に所感 数年前、従姉妹から拙書既刊3冊の読後感をいただいた。「3冊ともすぐ読ませていただきました。目が弱く手に痛みのある私には、手のひらの大きさで持ちやすい厚さ、また字の大きさもほどよく読み手への優しさが伝わってき Continue Reading →

南山城古寺 禅定寺巡拝

寒中の晴れ間に南山城古寺巡拝ー禅定寺 山門をくぐって目に入ってくるのが重厚なかやぶき屋根の本堂、 庭には仏教詩人坂村真民氏の来山記念に「念ずれば花ひらく」の句碑がある。 そして本堂から庫裡に続く廊下に活けられた立派な正月 Continue Reading →

明けましておめでとうございます

柳生街道から笠置寺磨崖仏へ🚶🚶 🚶 明けましておめでとうございます。コロナ禍のなか心晴れ晴れとした新年とは言いがたい令和3年丑年の年明けとなりました。 リハビリウォーキング Continue Reading →