大津の立木観音(立木山安養寺)にお詣り

立木観音(立木山安養寺)にお詣り 弘法大師空海が諸国行脚の途中 瀬田川近くの立木山に光る霊木を見つけ その立木のまま観音さまを刻んだといわれています 厄除け観音さまとして知られています 約800段の石段を登らないと観音さ Continue Reading →

リハビリウォーキングと薬師如来参拝

午前中             河内長野の延命寺紅葉山公園へ     リハビリウォーキング            帰りに近くの龍泉寺薬師如来参拝      両寺でご朱印を戴き難病患者に寄り添い下さいとの祈願を込め読経させ Continue Reading →

宇陀の山あいにある佛隆寺へ

リハビリウォーキング   宇陀の山あいにある真言宗 佛隆寺へ このお寺で一番有名なのは彼岸花だそうです 老桜と彼岸花の時期は人いっぱい 彼岸花は数年前に8万5千個の球根を皆さんで植えたそうです ちなみに大和茶の発祥地で、 Continue Reading →

中部薬師3ヶ寺巡拝

中部薬師3ヶ寺巡拝ー 台風11号は幸い日本縦断が避けられましたが、沖縄や九州だけに限らず各地で影響が出て被害もありました。皆さま方に心からお見舞い申し上げます。 さて今回は国道156号線沿いの三ヶ寺をお詣りさせていただき Continue Reading →

東海薬師と国宝巡拝

6月8日薬師如来ご縁日に東海薬師と国宝巡拝ー 高野山真言宗 美濃国分寺   午後1時から行われた月例薬師如来ご宝前護摩焚き法要にお参りさせていただきました。 本堂内にはご近所の信者さんが多くお参りされていました。 約一時 Continue Reading →

東海薬師二ヶ寺巡拝

東海薬師二ヶ寺巡拝 彼岸明けに東海薬師霊場番外の世楽院と油山寺薬師堂にお参りさせていただきました。 ・番外 世楽院 東海四十九薬師霊場番外ですが、その中で最も東、静岡県に位置する曹洞宗世楽院。創建七百年以上の古い歴史ある Continue Reading →

茅葺きの本堂2ヶ寺へお詣り

自坊から南にひと山越えた有田川町にある茅葺きの本堂2ヶ寺へお詣りー ・吉祥寺薬師堂(国重文) 有田川沿いの山あいにある吉祥寺。 その坂下にある薬師堂はひっそりしてと訪れる人もなく、急勾配の苔生した茅葺きの屋根が印象的でし Continue Reading →

鳴滝不動尊へお参り

和歌山県難病連の東本会長さん宅へ資料を届け、   ついでに裏山の鳴滝不動尊へリハビリウォーキングー     東本会長さんは私のあとを引き継いで頑張ってくれているのです。   悪性関節リウマチの手術をしてから歩けるようにな Continue Reading →

千光寺と東明寺参拝

平群町の山あいにある千光寺ー 修験修業と弘法大師のお寺として有名です。偶然、月例護摩供祈願祭が行われているところにお参り。 信者さん方が「どうぞ、どうぞ」とおさそい下さり、本堂にて観音経勤行をともに勤めさせていただきまし Continue Reading →

高岡山瑞龍寺 国宝巡拝

加賀二代目藩主前田利長公の菩提を弔うために建てられたお寺です。 山門、法堂、仏堂などが国宝で、総門、禅堂、庫裡などが国の重文に指定されています。 総門から法堂まで一直線に配列され、左右に禅堂と大庫裡が置かれた壮大な伽藍構 Continue Reading →

長岳寺参拝(天理市)

弘法大師創建の長岳寺ー かつては48の宿坊・塔頭寺院が存在した壮大な寺院でした。現在は関西花の寺霊場の一つで四季の花が咲き、唯一残っている塔頭寺院の地蔵院の庭園はとりわけ有名です。 また鐘楼門や堂内の仏像の多くが国指定の Continue Reading →

熊野七薬師巡拝ー

残り物をパックに詰め、自弁持参で熊野七薬師巡拝ー ◇東光寺 湯峯温泉のつぼ湯近くにあるお寺。温泉場には薬師如来の寺院がたくさんあります。ここは源泉に近いので硫黄の匂いがプンプンでした。温泉に入りたかったなあ。。。 ◇川湯 Continue Reading →

恩師と55年ぶりに再会

55年ぶりに恩師に再会ー   当時、高野山高校の校長先生だった亀岡弘昭先生にお目にかかってきました。 亀岡弘昭先生は生物の先生であり、 高野山高等学校の元校長先生です。 私にとっての高野山時代の恩師でもあります。 高野山 Continue Reading →

リハビリウォーキング念仏寺~生蓮寺

五條の念仏寺から生蓮寺へ往復約7㎞をリハビリウォーキング🚶🚶🚶 念仏寺は正月14日に行われる「鬼走り行事」がとても有名で、国の重要無形文化財に指定されています。 先日放映さ Continue Reading →

伊賀巡拝(3)常福寺・新大仏寺

常福寺は長谷寺の末寺で1300年の歴史がある古寺ですが、 約400年前に焼失後、紀州根来の宥俊法印がこの寺を復興し、 中興の祖と仰がれています。 本尊は五大明王で、 不動明王を中心として、東に降三世明王・南に軍荼利明王・ Continue Reading →